読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

西武と西武と時々ラーメン

西武線と西武ライオンズ

栗山巧というライオンズの偉大なる男

選手について チームに関しての個人的感想

昨日のマツダオールスターゲーム初戦。スタメン出場した浅村も炭谷もどこかピリっとせずライオンズファンとしてモヤモヤしたしたところがありましたが7回にあの男が守備でやってきました。そう、15年目にして監督推薦で初出場を決めた栗山巧です。

いきなり守備でやらかしたましたが9回にめぐってきたオールスター初打席、本人も対戦したいと語っていた(投手が)消える魔球で話題のライオンズ中崎雄太の弟で広島カープの守護神、中崎翔太の真ん中高めに入ったストレートを捉えると一気にスタンドへ。まるでホームランバッターのような感動的なホームランでした。

今までコンスタントに3割前後の成績を残しライオンズの精神的支柱として15年間チームを支えてきて先日1500安打も達成した栗山ですが意外にもオールスターへの出場はゼロ。例年春先の成績が悪いということもあるのでしょうがやはり他球団のファンから見ると「いい選手だけど地味」こういう印象を受けてしまっているようでした。しかしそれを全てぶち壊した昨日のホームラン。今まで色々あったライオンズでしたが昨日のホームランがすべてを晴らしてくれた気がします。 

あとサヨナラバンヘッケン

f:id:seibu_lions43:20160716140435j:plain

このまま目指せ!2000本安打!!